学生ローン友林堂は危ない?

友林堂は池袋で30年以上昔から営業をしている有名な学生ローンとなっており、立教大学も近いために多くの学生が日々利用している事業者となっています。ただこういった学生ローンに対して胡散臭いと感じたり、危ないのではないかといったリスクを考える人は少なくないでしょう。
時折「友林堂は危ない」と言われることもあるのですが、これについては基本的に問題は無いと言って良いでしょう。その根拠としてはまず公式ホームページに掲載されている許可番号が挙げられます。友林堂の許可番号は東京都知事(11)第00534号となっているのですが、これは金融庁が運営する登録貸金業者情報検索入力ページから検索しても間違いなく存在していることがわかります。検索結果の本店所在地、商号、広告用電話番号のいずれも公式ホームページに掲載されているものと相違がありませんから、しっかりと国に対して届け出をしていることは間違いありません。
また金利を見ても年率で12.0~16.8%となっており、金利としても平均より低い水準にあるため良心的と言えます。加えて要素として特に大きいのは登録番号の11という数字で、これは3年で失効する貸金業許可を11回更新しているということの表れですから、しっかりとした歴史のある老舗としても評価できるでしょう。
もし友林堂の学生ローンが危ないというのであれば、日本国内にある学生ローンの大半は危ないものだと言わざるを得ません。もちろん最終的な判断は個人の考えに基づいて行われるべきですが、全体からみても友林堂は危険どころか良心的な業者だと言えます。
学生ローン徹底比較|ロンちゃんと学ぶ!おすすめの学生ローンはこちら

Comments are closed.